太陽光パネルの回収を開始しました

太陽光発電モジュールは、アルミや銅、樹脂、ガラスなどリサイクル可能な材料が沢山あります。
アルミ板の上にシリコン結晶(セル)が乗っており、セルとセルをつなぐケーブルや基盤、さらに受光面はガラスや樹脂で覆われています。

弊社では、不良品や使用済みの太陽光パネルの廃棄を受け入れ、解体・破砕を行った上で、構成物の銀や銅などの貴金属、その他レアメタルやガラス・樹脂を回収します。

今後も新たなリサイクルシステムを開発し、ゼロエミッションに貢献していく所存です。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー