環境方針

1.基本理念

柴田産業株式会社は、廃棄物の再資源化が地球環境を守るために多大な影響を持つことを深く認識して、資源循環型社会の構築に貢献するため、

『3R(スリー・アール)活動の拡大・推進』

をスローガンに掲げ、全従業員参加のもと環境改善活動を継続して推進します。

2.基本方針

① ISO14001規格に適合した環境マネジメントシステムを構築し、本方針を達成するために環境目的および目標を設定し、具体的な実施計画を策定し、これを実行します。
② 廃棄物のリサイクル活動を通じて、資源循環型社会の実現を目指します。
③ 関連法規および、当社が同意する社会的約束を順守します。
④ 全従業員等に対して環境に対する意識向上教育と訓練を行うと共に、必要な情報を周知徹底します。
⑤ 環境パフォーマンスを向上させるため、環境方針、目標を定期的に見直し、環境マネジメントシステムの継続的な改善を行い、環境リスクの予防に努めます。

3.重点施策

事業活動が環境に及ぼす影響を評価し、以下の重点管理項目を定め、その改善を継続して推進します。
① 廃棄物の取扱量を増加させ、商品の品位向上等により再資源化の促進を図ります。
② 廃棄物処理における環境保全、防災対策を推進し、汚染の予防策と緊急事態への対応を確立して環境リスクの予防を図ります。
③ 基本理念、基本方針を達成できるよう、当社業務に従事する人々を教育し、能力を向上させます。

2017年4月13日
柴田産業株式会社
代表取締役社長 柴田 功治

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー